スターダストヨットクラブ・ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のレース

10月23日(日) 曇り

高盛です。
今年最終レースはBクラス2着でフィニッシュでしたが、修正で5艇中、4着でした。

宮田さん多葉田さんお疲れ様でした。深川さんも愛艇で七尾付近まで行かれたとか。
その後の一一での深川さん多葉田さん歓迎会は楽しかったです。
富山の銘酒勝駒から米の芯まで皆さん冷酒でよーく飲みましたね。

さて、レース備忘録です。朝マリーナに着いたら多葉田姫がもうお待ちかね。
ヨットの回りに蜂がいっぱいいると言う。ふーんと軽く聞いたが、よく見ると確かにいっぱいいるいる。
そのあと宮田さんが来てブラシで追い散らしたはず。。
ヨットの下架と9:30艇長会議が重なり、2級免許取得した多葉田姫に出てもらう。

レーススタート10:40。
シーバースから岩瀬沖の緑ブイ折り返しコース。
参加Aクラス2艇、Bクラス5艇と少な目。
今日は3人なので高盛ヘルムス、宮田ジブ多葉田バウとし、スピンはやめることに決定。
で、2番手スタートと好調な出だしでしたが、今日のルールはすぐスピン使用可、
しかもクオータリーの追い風で皆スピンでどんどん追い越していく。

困ったことになぜか蜂がまだ船にくっついてくる。かくなる上はと宮田さん果敢にもスピン準備開始。
ここで宮田バウ、高盛スピントリム、多葉田ヘルムスに変更。
その後チームワークも固くシーバース辺りで上位に上がる。
しかし折り返しマークでスピントリムミスで再び順位を下げる。
5,6艇がマークで競ってしまい、我らは回避できたがゴッツンとぶつけ合う光景もあった。

後半はほとんどが陸側コースに対し我々は沖合いを取り、
ウインドシフトもあったのかゴール手前で再び上位になる。
ゴール直前光洋に宮田さん「スタボー!」と叫ぶ接戦もあった。
ルールを知らない多葉田さんはほんとうにぶつかると思ったみたい。

結果はまあまあでしたが3人ともそれなりに頑張ったレース内容だと思います。
スピントリムミスがなくてジブがジェノアならクラストップも可能かも。

ところでその後シンクでも蜂2匹発見!
宮田さんは排水管から入ったかもと言ってましたが、高盛はきっとハッチから入ったと思います。
スポンサーサイト

トラックバック

http://alpha123.blog28.fc2.com/tb.php/55-524639fd

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Stardust Yacht Club

Stardust Yacht Club

スターダストヨットクラブは、富山県射水市の海竜マリンパークを拠点として、とっても楽しく富山の海をセーリングしています。
メンバーは男女問わず、年齢層も幅広い。職業も会社員、自営業者、会社役員など様々で、みんなでいろいろなことを協力しながら運営しています。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。