FC2ブログ

スターダストヨットクラブ・ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土砂降りの中のセーリング

8月14日(土) 雨時々土砂降り

8月14日は高崎から松井君を迎えてクルージング。
今日のメンバーは森光さん、高盛さん、高盛2世、大島さん、松井さん、高桑ですが、
大峰さんと松井さんの友人も見送りに来てくれました。
出るときは、少しの小雨だったのですが、海王丸パークを目指すうちに
大変な土砂降りになり、戻ろうかと思いましたが、
すっかり濡れてしまったので諦めがつきました。

新湊大橋もずいぶんと出来ており、もう少しで繋がりそうです。
大橋よりさらに奥に行くと、2本マスト3枚セールのヨットが走っています。
近づいてみると富山商専のカッターでした。
オールも付いていて10名ほどで訓練しているようです。

さらに奥に行くと展望台があり、その横には公園が広がり
観音さんらしき像が向うを向いています。
後で調べると新湊弁財天のようですが、全く知られておらず、
オランダの人魚の像やシンガポールのマーライオンのように、
上手に紹介すれば富山の名所となるかもしれません。

弁財天の横に係留しようかと思ったのですが、もしかすると浅いかもしれないので、
大事をとって海王丸パークに係留することに。
「船の着岸禁止」という看板が気にしつつも、とりあえず着岸してお昼を食べました。

しばらくすると、係りの人が来て、
「ヨットの人ですか。ここは着岸禁止なのですぐに出して下さい」と
丁重に言われます。やっぱり、だめか・・・・・
こんな素敵なところに海から来れないとはもったいない、しかし規則は規則。

すぐに出て、海竜マリンパーク近くに戻ると、2艇がレース練習をしています。
1艇はシーホッパーですが、もう1艇は二人乗りの透明なセールを張っているスループです。
セールにはSSと書いてあるので後で調べると、
SS級(セーリングスピリットと言って、8年前にスナイプの代わりに国体に採用された艇種)でした。
女の子二人で操船し、華麗にスピンも展開し、トラピーズでトリムしていました。

マリーナに戻り、船台を仕上げ、スターダストを乗せて発泡スチロールで調整します。
もう完璧に仕上がりました。高盛さんを始め皆さんご苦労様でした。
なお、船を上架したところ、プロペラにブルーシートのようなものが絡まっていたのと、
船にフジツボが付いていました。ブルーシートが絡まったために
振動して水漏れしたのかも知れません。

今日は気持ちよく濡れ、船台まで仕上げ、お疲れさまでした。

8月14日セーリング 商船カッター 謎の観音様


スポンサーサイト

トラックバック

http://alpha123.blog28.fc2.com/tb.php/27-f63323c0

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Stardust Yacht Club

Stardust Yacht Club

スターダストヨットクラブは、富山県射水市の海竜マリンパークを拠点として、とっても楽しく富山の海をセーリングしています。
メンバーは男女問わず、年齢層も幅広い。職業も会社員、自営業者、会社役員など様々で、みんなでいろいろなことを協力しながら運営しています。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。