FC2ブログ

スターダストヨットクラブ・ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はドンペケ

今日のメンバーは宮田代表、高盛、川久保、山口&高桑です。
まず結果から報告すると、ドンペリではなく、ドンペケでした。
がっくりして写真の一枚もありませんが皆さんお疲れ様でした。

朝、船を下架してクラブハウスに向かうときにフェンダーを2回落とし、出航する時に宮田さんが落ちそうになって、スタート前から嫌な感じ。
風は西南西で8~12mくらいのアビームスタートです。
スタートはなかなかトップ集団だったですよ。
定置網を越してからスピンを上げるルールなので、えっちら上げました。
少々トラぶりましたが、周りの船のほうがもっとトラぶってて、なんとかアムールに引き離されずに走ります。
かなりいいポジションを取れるかもしれないぞ、なんて思ったのですが・・・
あれー、アムールの様子が変です。
ジェネカーを飛ばして一回転している様に見えます。
その上、コースも北に寄り過ぎのようです。
おやー、岸よりから一団が来ているぞ。
どうやらアムールはコースを誤っていたようです。
後で聞くと、初めて使うジェネカーに、トラぶりまくっていたそうです。
廻航マークでマタハリも抑えたのですが、帰りのクロスでスピードが出ない。
風が強くて波に叩かれ、全く進まない。
徐々に抜かれ、下突破、上突破されてしまいます。
この風でジェノアジブを張るのは大き過ぎたようです。
メインセールをリーフしようにも、準備がしてないので出来ません。
しょうがないので、ジェノアジブを巻きましたが、作業の間はパワーが出せません。
ついに、ドベゴールとなってしまいました。

終わってから皆に言われました。
マストがS字に曲がっているよ。逆ベントしているよ。
と言うことで、上架してからマストのチューニングをしました。
五艘さん、鹿熊さん、坂東さんも指導してくれて、なんとかまっすぐになりました。
ただ、ジブハリヤードは、なんかの機会にひとつ前のポジションにして、なんかをかませて伸ばせればさらに良いとの事でした。

皆さんからの強風時のご指導
・気象を事前に予測してセール交換するなり、リーフ準備をする。
・マストのチューニングをまじめにやる。(今回は陸上でやりましたが、海上で風を受けて毎回やるべきだそうです)
・メインセールにも4段のテルテールをつけて風の流れを見る。
・下三段のテルテールはきちんと流れて、最上段は時々ピット上向くくらいが良い。
・ブームとトップバテンが同じ角度になるように調整する。
・アウトホールとカニンガムも調整する
・バングをガンガンに引いてブームが平行に動くようにする
他にもたくさん言われましたが、消化不足でした
もっと勉強します。
スポンサーサイト

farvoの取材



少し雨が来ましたが、farvoの取材のため、出航しました。
背景はディンギー、海王丸、自衛艦にと走りました。
今日の参加は宮田代表、高盛、多葉田、高桑でした。
なお高盛さんと日本海マリンのお陰で船台はバッチリ直っていました。

 | HOME | 

Calendar

« | 2012-06 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

Stardust Yacht Club

Stardust Yacht Club

スターダストヨットクラブは、富山県射水市の海竜マリンパークを拠点として、とっても楽しく富山の海をセーリングしています。
メンバーは男女問わず、年齢層も幅広い。職業も会社員、自営業者、会社役員など様々で、みんなでいろいろなことを協力しながら運営しています。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。